SMAPグッズの買取なら今でしょ!

2016年に多くのファンに惜しまれながらも解散となったSMAP、解散が発表された当時は世界にひとつだけの花の購買運動が起こるなど、また安倍首相がSMAPの解散にコメントを出すなど、日本中を巻き込む大きな騒動となりました。

ジャニーズではこれまでたくさんのグループがデビューしてきましたが、ジャニーズの黄金時代を開いたグループはSMAPと言っても過言ではないでしょう。(もちろん光GENJIも無視できませんが、、、)

それだけ多くのジャニオタに愛されたSMAPですから、SMAPグッズは物によってはやはり高値で買取されています。しかし、SMAPグッズを今後どこかのタイミングで買取してもらおうと考えているなら、売り時は今と言うことを覚えておきましょう。

と言うのも、ジャニーズグッズを高く売るならやはりジャニーズグッズ専門の買取ショップがおすすめですが、それらのお店では解散したグループや脱退したメンバーのグッズは買取不可になっていくからです。

まだ現在においては多くのジャニーズグッズ買取店がSMAPグッズを買取していますが、いつ買取不可に切り替えるか分かりません。一度買取不可となってしまおうものなら、今まで一万円で売れていたSMAPグッズは一気に0円の価値にまで下がってしまうのです。あとでそのことに気がついてしまっても、もう後の祭りですよね。

そのようにSMAPグッズの買取で損をしないためにも、個人的にはSMAPグッズを売るなら出来るだけ早くするのが良いと考えています。反対に、キンプリやHey!Say!JUMPなど、これから伸び盛りというグループに関しては、グッズはまだ売らずに寝かしておくのが良いでしょう。

今後キンプリやHey!Say!JUMPの人気がさらに高まると、今の買取価格から倍にまで跳ね上がる可能性は十分にあります。特に、キンプリやHey!Say!JUMPのジュニア時代のグッズなんかがあれば、彼らの人気がピークに達するまで買取は待つのが得策です。時が経てば経つほどジュニア時代のプレミア感は増していきますし、それに伴って買取価格も高騰していくことになります。

ただし、SMAPはその反対、もうこれ以上今よりも高い値段でSMAPグッズが買取される確率は、ほぼ0に等しいと思っておいて良いでしょう。コアなファンはSMAPのグッズを大切に集めて、思い出と共に保管しておくことでしょう。しかし多くのファンはSMAPから担降りして、他のジャニーズメンバーのファンとなるのです。

それと共にSMAPグッズの買取価格はじわじわ下がっていき、最後には買取不可となります。過去に脱退したメンバーのグッズが価値がなくなったように、SMAPグッズも悲しいことにそうなる運命です。

ジャニーズグッズを買取してもらうにあたって1番重視するのが買取価格ということなら、やはりSMAPグッズを手放す時は今です。SMAPに限らず、他のグループのジャニーズグッズの買取でも同じことが言えるので、グループの解散や脱退には敏感にいるようにしましょう。

あと、ジャニーズ事務所で大きな動きがあるとすれば、近々関ジャニ∞の渋谷すばるくんが脱退しますよね。

渋谷すばるくんのグッズも確実に買取価格が0になりますから、関ジャニグッズをお持ちであれば、出来るだけ早い段階でジャニーズグッズの買取専門店で買取査定をしてもらうことをおすすめします。ジャニーズグッズの買取相場とは、なんとも不思議なものですね。